道の駅ガイドブック_200dpi
52/196

50周辺の見どころ道の駅夕陽ケ丘そとめ長崎県長崎市東出津町149-2住所TEL(0959)25-1430FAX(0959)25-1430休館日交通アクセス長崎市中心地より国道202号線を北上・車で45分長崎市の北部に位置する、長崎市内で初めての道の駅。海に沈む美しい夕陽を眺められるドライブコース「サンセットオーシャン202」(国道202号線)沿いにあり、目前に雄大な角力灘を望む絶好のロケーションを誇る。物産館では、その日採れた新鮮な野菜や、特産品のカンコロもちや素麺を販売。お食事処では、地元の食材を使った田舎料理が味わえる。市立遠藤周作文学館出津小道の駅 夕陽が丘そとめ202黒崎地区事務所黒崎川市立外海歴史民族資料館遠藤周作文学館外海(そとめ)地区は、遠藤周作の「沈黙」の舞台。生前の愛用品や生原稿、写真などを展示。出津文化村外海(そとめ)地区の歴史文化を紹介している資料館。敷地内には出津教会とド・ロ神父記念館が併設されている。遠藤周作文学館1月1~3日(休憩所は無休)

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です